【症例】腰痛、足のしびれ、かかとの痛み - 40代男性 世田谷区用賀

左側の腰に鋭い痛みがあり、左足のしびれと踵の痛みがあるということで来られた40代の男性のケースです。

痛みは左でしたが、右の仙骨(S2 P-R)の動きが悪いためアジャストメントを実施。左足のしびれと踵の痛みがなくなりました。


2日後に再度来ていただいた際は、楽にはなったもののまだ腰の違和感が残っていました。左の腸骨が内側に回旋(IN)していたため、アジャストメントを実施。腰の痛みもほぼなくなりました。


痛みの箇所だけを頼りにするのではなく、体が訴えているメッセージを順番に正確に読み取ると、短期間で回復する貴重なケースでした。この方は、その週末いつも通りフットサルの練習に参加したそうです。


思わぬカイロプラクティックの副作用として、夜中に起きることなく朝までぐっすり眠れるようにもなったと言われてました。

※効果には個人差があります。


<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

English Available. 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) カリフォルニア州ライセンス。120年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカイロプラクティックと、専門とするGonstead Chiropractic (ガンステッド・カイロプラクティック) についてお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000