【Video紹介】耳の炎症(Ear infection)

オーストラリアでGonstead Chiropractic(ガンステッド・カイロプラクティック)による治療を行っている Ian Rossborough D.C.のYouTubeビデオのご紹介です。(画質が少し粗いです。)


過去に滑って頭を打ったことがある男の子が、耳の炎症のため音が聞き取りづらくなってしまったケースです。

右側の後頭骨(Occiput)と第1頚椎(C1)の動きが悪くなっているため、中耳での細菌感染による膿が耳管を通って流れ出なくなっており、鼓膜の内側に膿が溜まったままとなっています。


このため鼓膜が適切に振動を伝えることができなくなり、一時的に音が聞き取れなくなってしまっています。


アジャストメントは右の後頭骨に対して実施。その後本人が音が聞こえるようになったと言っています。


中耳の炎症に伴い湿っていた外耳もその後は乾燥してきていることが確認されています。

翌日は、アジャストメントを行わずチェックのみで終了となりました。


※効果には個人差があります。


<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

English Available. 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) カリフォルニア州ライセンス。120年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカイロプラクティックと、専門とするGonstead Chiropractic (ガンステッド・カイロプラクティック) についてお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000