【Video紹介】目まい(Vertigo)

オーストラリアでGonstead Chiropractic(ガンステッド・カイロプラクティック)による治療を行っている Ian Rossborough D.C.のYouTubeビデオのご紹介です。


お年寄りの目まいのケースです。

ちょっとした動作でもクラクラしてしまい、片足で立つことも充分にできない状態です。


レントゲンから頚椎の4番、5番のズレや第1頚椎の右への回旋(Rotation)と左側の開き(Left Wedging)が見つかりました。


第1頚椎のズレが目まいや吐き気などの気分の悪さと関連することは典型的な症状であるため、今回は第1頚椎の左側(ASLA)からアジャストメントを行っています。


数分後には片足で立つこともできるようになっていることがわかります。


1週間後にはさらに症状が改善され、片足立ちもさらに安定してできるようになるまでに回復しています。この時は、アジャストメントの必要がないためチェックのみで終了となりました。


身体が自分で回復している場合は、不必要なアジャストメントを行わないこともGonstead Chiropracticの重要なポイントです。


※効果には個人差があります。


<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

English Available. 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) カリフォルニア州ライセンス。120年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカイロプラクティックと、専門とするGonstead Chiropractic (ガンステッド・カイロプラクティック) についてお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000