レントゲン撮影について

レントゲン撮影に際して、今までご紹介していた最寄りの整形外科に加え、5月に新しく開院した「あきら内科」でもレントゲンを撮影してもらえることになっています。

当オフィスで紹介状をお渡し後、事前予約にて撮影することになります。


こちらでは正面(AP)3枚、側面(Lateral)3枚 (頚椎、胸椎、腰椎/骨盤)の合計6枚を立ったままの状態で撮影します。その後すぐにイメージファイルをコピーしてもらい、当日お会計の際にCDで受け取ります。


新規の方は、従来通り診察も兼ねた整形外科での撮影をお願いする予定ですが、1年以上経過後の再撮影の際にはあきら内科もご紹介できるようにします。


院長の佐田先生は糖尿病、甲状腺、下垂体といった内分泌代謝科専門の先生ですので、これらに関する症状でお困りの方もぜひご利用ください。


レントゲン室の壁紙が明るくていいですね。


<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

English Available. 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) カリフォルニア州ライセンス。120年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカイロプラクティックと、専門とするGonstead Chiropractic (ガンステッド・カイロプラクティック) についてお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000