バレーボール

カイロプラクティックの話題とは離れますが、この週末は狛江市の市民体育館で行われたバレーボール大会に参加していました。

自分が住んでいる狛江市はとてもバレーボールの盛んな地域です。
 

ママさんバレーだけではなく、おやじのバレーボールチームもたくさんあり、春と秋に開催される9人制および6人制の市民大会には多くのクラブチームが集まります。


9人制の大会はおやじを中心としたチームが多いですが、6人制の大会では若い学生や社会人の方を中心としたチームも参加し、非常にレベルの高い試合になります。


また、各小中学校の親を中心としたPTA主催のママさんバレーボール大会やおやじのバレーボール大会もこれとは別にあり、それぞれの大会に向けた練習や練習試合が頻繁に行われています。


こういった場は、地域のお父さんお母さんの交流の場となるだけではなく、子供達が通う学校の先生方とも知り合えるいい機会になっています。


3月には小田急バレーボールクリニックというママさんバレーボールをやっている方を対象とした教室が毎年開かれており、元全日本女子バレーの選手が5,6名コーチをしにきてくれる場があるのですが、毎年おやじも参加する地域は狛江市だけだそうです。


自分がバレーボールのチームに参加し始めたのは昨年の春からです。子供達が通う小学校体育館で毎週土曜日の夜に約2時間バレーボールをやっています。


高校以来バレーボールをする機会がなかったので、2?年ぶりです。始めた頃は全く体がついていかず、翌日の日曜日は全身が筋肉痛で動けなくなるような日が1ヶ月ほど続きましたが、徐々に体が慣れてくるのと体力がついてきたのに合わせて楽しめるようになり、翌日もそれほど疲れが残らないようになりました。 


主に9人制を中心とした活動ですが、地元の小中学校を卒業した高校生、大学生や若手の社会人の方々からおやじまで幅広い年代が参加しています。地元中学校の現役バレーボール部の生徒達が練習のために参加するときもあります。


初心者から経験者まで15人〜20人ほど毎回集まり、楽しく怪我のないように活動しています。

2時間という時間ですが、普段使わない筋肉を使い集中して動くのでとてもいい運動と気分転換になります。 


もし参加してみたいという方いましたら、体験でも大丈夫ですのでお気軽にご連絡ください。男子、女子、経験、年齢問わずです。練習試合も大歓迎です。


<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

English Available. 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) カリフォルニア州ライセンス。120年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカイロプラクティックと、専門とするGonstead Chiropractic (ガンステッド・カイロプラクティック) についてお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000