産前産後の骨盤ケア

産後の骨盤ケアにより早く元の体型に戻りたい、というのがケアを受ける理由の方も多いかもしれませんが、産前のケアは自分の体だけではなく大切な赤ちゃんのためにも非常に重要になります。 


「妊娠中のカイロプラクティック・ケアはお母さんの身体から神経の干渉を取り除き、胎児の発達と子宮の働きを助けます。また、骨盤を安定させ、筋肉や靭帯から過度の緊張を取り除くことにより胎児が最適な位置にくるように促します。」

 - Jeanne Ohm, D.C.


アメリカの臨床現場では、妊娠期間中も継続的にカイロプラクティックのケアを受けることにより、予定日数通りの出産や、逆子が自然に戻ったり、帝王切開ではなく自然なお産を促し、お産にかかる時間が長時間かからなかったりといったケースが数多く報告されています。


また米国滞在中は、出産後は赤ちゃんと一緒にカイロプラクティックを受けに来るお母さんもたくさん見ました。


まさに、ファミリーケアというのが徐々に浸透して行っているのを実際のクリニックで様々な患者さんを見て感じました。


女性の場合は出産前後で大きく骨盤の形が変わるため、特に骨盤を中心とした的確なケアは重要です。


妊娠中でも安心してカイロプラクティックを受けていただくことができますので、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。 


<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

English Available. 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) カリフォルニア州ライセンス。120年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカイロプラクティックと、専門とするGonstead Chiropractic (ガンステッド・カイロプラクティック) についてお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000