カイロプラクティック・ケアの5つのフェーズ

1.Pain Relief: 痛みからの解放

慢性や急性の痛みを軽減し、できるだけ早く症状を取り除くことを目的とします。

週に2、3回の集中ケアが必要になります。


2.Corrective: 矯正、修復

脊柱や骨盤の動きを修正し、弱くなった筋肉の再訓練を行います。

週に1、2回のケアをおこないます。


3.Supportive: サポート、支え

姿勢や骨格バランスの安定を目指し、改善の継続を行います。

週に1回のケアをお勧めしています。


4.Maintenance: メンテナンス、保守

体調も良く、痛みや違和感のない安定した状態が維持できています。

さらなる安定した状態と再発防止を目指します。

週に1回から10日間に1回のケアが目安となります。


5.Wellness: ウェルネス、病気をせず積極的なライフスタイルを過ごせる状態

骨盤と背骨の安定性が増し、柔軟性と強さが維持された状態です。

適切な食事、運動、睡眠と合わせて、最高の状態を維持していきます。

週に1回から2週間に1回のケアが目安です。


<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

English Available. 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) カリフォルニア州ライセンス。120年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカイロプラクティックと、専門とするGonstead Chiropractic (ガンステッド・カイロプラクティック) についてお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000