"Clam Shell" (初級編)

ハマグリの貝殻が開いたり閉じたりするような動きなので、”Clam Shell Exercise"。


分かりやすいですね。


体を横にし、両足は内側をつけた状態で膝を90度ぐらいに曲げます。そのまま上側の足の膝を開いたり閉じたりして動かします。

お尻の筋肉ですが、実は3つあります。大殿筋(Gluteus Maximus)、中殿筋(Gluteus Medius)、小殿筋(Gluteus Minimus)で大きい順に外側から三層構造をしています。


大殿筋は、主に足を後ろに蹴り上げる際に力を発揮します。


中殿筋と小殿筋は、大殿筋とは異なり、足を横に開くのが主な仕事です。


Clam Shell Exerciseは、この中殿筋、小殿筋のトレーニングに効果的です。骨盤を安定させるのにも有効なので、横になりながら気楽に試してみてください。


<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

English Available. 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) カリフォルニア州ライセンス。120年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカイロプラクティックと、専門とするGonstead Chiropractic (ガンステッド・カイロプラクティック) についてお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000