カイロプラクティックのライセンス更新

2年に1回更新します。

アメリカでは、州ごとにカイロプラクティックドクターとしてのライセンスが管理されます。それぞれ必要な教育時間や更新費用も異なります。

自分が取得したのは、カリフォルニア州のライセンスです。カリフォルニア州は最低12時間のCE(Continuing Education)単位が必要で、その内4時間はアジャストメントのテクニックに関連する内容でなければいけません。更新費用は、$250です。送金は、郵便局でマネーオーダー(Money Order)という国際郵便小切手を作成して送金します。

ライセンスを更新しないと、アメリカではカイロプラクティックドクターとして患者さんを診ることはできません。したがって、どのドクターもCE単位を取得するために、セミナーやホームカミングに参加して勉強をしています。

自動車免許のように、1回取得して5年間運転しなくてもゴールド免許になるのとは違います。常に知識を最新に保ってこそライセンスとして意味のあるものだからです。

自分の場合は、カリフォルニア州で患者さんを診るわけではないので、ステータスをInactiveで更新しています。更新費用はActiveステータス同様に必要ですが、CEの受講時間申告が不要になります。将来はCE取得のセミナーも参加し、自分の知識もアップデートしたいと考えています。

今は、インターネットやWebinarなどで、離れた場所からでも多くの情報が得られるようになり、便利になりました。それでも、直接ドクターから専門的な話を聞いたり、質問して理解するのではどうしても違いがあると思います。

さらにカリフォルニア州は、X線管理者のライセンスも別に取得する必要があります。こちらはオンライン講座の受講で更新できるので、日本にいながら更新できます。日本で医師以外はX線撮影できないのになぜ更新するのか?など疑問はあるかもしれませんが、また更新時期が来たら、このトピックについても記事を書こうと思います。

<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

English Available. 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) カリフォルニア州ライセンス。120年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカイロプラクティックと、専門とするGonstead Chiropractic (ガンステッド・カイロプラクティック) についてお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000