激しい歯ぎしりがなくなりました!!! - 東京都目黒区

私は30年以上、歯ぎしりに悩まされていました。


マウスピースをするのを忘れて眠ってしまうことを2-3日続けるような事があれば、歯茎が炎症起こす程激しい歯ぎしりです。歯ぎしりで、歯の詰め物が何度も割る(歯ぎしり対策のマウスピースも壊す程)の激しい歯ぎしりでした。


長い間原因は精神的なストレスだけが理由と思っていました。


そこでもう1年以上前ですが、堀川先生に歯ぎしりからくる首の周りの痛みの件で相談して、カイロでアジャストして頂くことになりました。


初めは週に2回程度治療して頂き、首の調子が良くなったので通う間隔を開けていったのですが、その後3ヶ月位経過した時点でびっくりしたのが、いつのまにか歯ぎしりがほとんど無くなっていました。


今は2週間に一回の治療ですが、歯ぎしりはもうほとんどしません。マウスピースをしていなくても歯茎が腫れるような心配も無くなりました。個人差はもちろんあると思いますが、歯ぎしりで困っている方にはとてもお勧めできます。


また、知人の勧めで、アメリカでドクターの免許を取得された方や、ガンステッドのカイロを他でも受けましたが、一般的な指圧やマッサージと変わらなかったので、その時だけスッキリしたような感覚だけで、首や歯ぎしりに効果はありませんでした。


堀川先生に感謝しています!


<コメント>

現在は、2週間に1回のメンテナンスで非常に良い状態を継続していただき、カイロプラクティックをとても有効活用されていると感じています。


どうして歯ぎしりに⁉︎


と思うかもしれませんが、継続的なカイロプラクティック・ケアにより次第に骨格バランスを取り戻し、首まわりの筋肉がリラックスしたこと。首から頭にかけての顎の動きをコントロールする筋肉の緊張が徐々に取れていったことが大きく歯ぎしりを改善する結果につながっています。


以前に症例として投稿した記事も参考にしてください。

その他、楽天ビューティに投稿していただいたクチコミは以下のリンク先からも参照できます。

今までにいただいた全てのクチコミは、以下のカテゴリーから参照できます。


<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

English Available. 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) カリフォルニア州ライセンス。120年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカイロプラクティックと、専門とするGonstead Chiropractic (ガンステッド・カイロプラクティック) についてお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000