テーピング、人気のカラーは…

多くの方は、アジャストメントだけで十分に変化を体感されていきます。

時々、筋肉の張りがなかなか取れない方や、指先などアジャストメントがほとんどできない箇所には、テーピングをして様子を見ます。

赤くなって痒くなる方や、効果をほとんど実感されない場合には、使用を中止します。

最初は黒1色のテープだったのですが、なくなりかけたので、上の写真にある3色のキネシオテープを新たに購入してありました。

それぞれ「ライトブルー」「オレンジ」「ネイビー」の3色です。

テーピングをする際は、いつも好きな色を選んでもらうようにしています。

最近、ふと気になって、どの色が1番使われているのか確認してみました。
なんと、今のところ1番減っていたのは「ライトブルー」でした。

個人的には、「ネイビー」からなくなるかなぁ…、と思っていたので、予想が見事に外れてます。(^_^;)

当オフィスで使用しているキネシオテープについては、以下の記事も参考にしてください。

<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

English Available. 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) カリフォルニア州ライセンス。120年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカイロプラクティックと、専門とするGonstead Chiropractic (ガンステッド・カイロプラクティック) についてお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000