強く、柔らかく、しなやかに

どのようにパワーアップするか?

今年に入ってから、ゴルフの平均スコアが10以上も上がったという方。(O_O)

フォームを見直し、レッスンにも通い、都度新しいクラブやボールも購入してきたそうです。

これだけでは、短期間で平均10もスコアは上がらないそうです。

これらに加え、昨年から今年にかけてカイロプラクティックによる定期的なケアを行ってきました。

今年に入ってから、今までにないほどスコアが伸びるようになったそうです。(もちろん飛距離も ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!!)

大きな要因は、体の軸が安定し、体全体を使ってボールに力を伝えられるようになったこと。

ですが、以前ほど力を使わずに打てるようになったそうです。

なぜか?

固まっていた骨盤や背骨が個々に連動して動くようになり、力が分散せず、スムーズに伝わるようになったからです。

体の中心から、しなやかな強さと柔軟性を身につけてきた結果が、徐々に成果を出しています。

また、常に伸びるのではなく、途中で伸びが停滞するような時期もあるそうです。これはスランプではなく、次のステップアップに備えての体の準備期間のように感じるとも言われてました。

まさに、体の回復していく過程と同じですね、と意見が一致しました。

本人の今後の課題は、ラウンド終盤で軸がブレないように、体幹の強化と柔軟性の向上だそうです。

「まだまだ伸びる感じがする。」ということで、意欲的に取り組んでいただいています。

毎週、取り組んでいる状況を楽しそうに伝えていただいています。

日々の努力を、努力ではなく習慣として楽しみながら取り組まれてる点が、とても尊敬します。

本当の強さというのは、一時的で表面的なパワーではなく、体の芯からの「しなやかさ」を身につけることだということを身をもって体感していただいています。

<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

English Available. 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) カリフォルニア州ライセンス。120年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカイロプラクティックと、専門とするGonstead Chiropractic (ガンステッド・カイロプラクティック) についてお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000