カイロプラクティックの安全性について

「筋骨格系の痛みの治療として知られる危険性は、重大な副作用もしくは死亡に至る可能性が、5億8,500万人に1人という他の治療法と比べても非常に少ない確率である。」


グラフの左から、


  • 脊柱の手術による死亡: 100万人中1,800人
  • 首(頚椎)の手術による重大な後遺症もしくは死亡: 100万人中500人
  • アスピリン、NSAIDS(非ステロイド性抗炎症薬)の使用による死亡: 100万人中153人
  • オピオイド(麻薬性鎮痛薬)系痛み止めによる死亡: 100万人中53.6人
  • カイロプラクティックのアジャストメントによる重大な後遺症もしくは死亡: 100万人中1人以下


米国カイロプラクティック・ドクター(DC : Doctor of Chiropractic)は、カイロプラクティックを受けてはいけないケースを適切に見抜きます。このための訓練と教育を十分に受けて初めてカイロプラクティックを安全に提供することができるようになるからです。


特に首のアジャストメントは、比較的簡単に音が鳴りますが、音を鳴らすことが目的ではありません。正しい位置に適正な力を加えるようにコントロールすることが一番重要です。


骨盤や背中をきっちりアジャストメントすると、それほど首のアジャストメントは行わずに済みます。首を何箇所も鳴らすような施術はできるだけ避ける方が賢明だと思います。


Source: 2015 Gallup-Palmer Inaugural Report: Americans' Perceptions of Chiropractic 


<今すぐ!ご予約・お問い合わせ>

Horikawa Chiropractic

Gonstead Chiropractor (ガンステッド・カイロプラクター) 世田谷区用賀の米国Doctor of Chiropractic (D.C.) 米国カリフォルニア州ライセンス English Available

0コメント

  • 1000 / 1000